書籍

3件中 1-3件

販売価格
2,800 円 (税抜)
 数量
作:とだこうしろう
歌:川島由美
ピアノ:小原孝
販売価格
2,800 円 (税抜)
 数量
作:とだこうしろう
歌:川島由美
ピアノ:小原孝
販売価格
1,300 円 (税抜)
 数量
1. ジェーン・バスティン(ピアノ指導者)
「ピアノが弾ける」ということは、自分が特別な存在であると確信できること。

2. 黒河好子(ピアニスト)
自分が下手だと思うのは、いいものを聴き取る耳ができた証拠。

3. 柳家花緑(落語家)
どんなに下手でも、好きなら続けるべき。人はゆっくり変化していくものだから。

4. 小原孝(ピアニスト)
ピアノを弾く上でのハンデが、僕をピアニストにしてくれた。

5. 金子一朗(数学科教諭・ピアニスト)
認識を変えれば、練習時間やテクニックの問題は解決できる。

6. 土屋賢二(哲学者)
小さい頃から続けている人は、「神様」になれる。

7. ルイ・レーリンク(ピアニスト)
ピアノは、言葉にならない感情を、年齢も国籍も越えて人に伝えられる。

8. 黒田亜樹(ピアニスト)
音楽は、語学よりも有効なコミュニケーションツールになる。

9. 秦万里子(音楽家)
何事も、挫折していけないことなどない。ピアノはいつやめてもいいし、いつ戻ってもいい。

10. 古屋晋一(音楽演奏科学者)
自分の夢とピアノは、かけ算することができる。

11. 林達也(作曲家・ピアニスト)
ピアノは生活の中にある文化。競争に勝ち、効率よく訓練することが目的ではない。

おすすめ商品

2,500 円 (税抜)
2,000 円 (税抜)
3,241 円 (税抜)

検索

カートの中身

カゴの中身は空です。

人気商品

1位
2,500 円 (税抜)
2位
3,241 円 (税抜)
3位
2,857 円 (税抜)